HOME>オススメ情報>キャットフード選びならグレインフリーの物がおすすめ

キャットフード選びならグレインフリーの物がおすすめ

えさ

猫の健康に悪影響のある成分を把握しよう

毎日の主食となるキャットフード、出来るだけ猫の健康を考えて安心して与えられる商品を選びたいものです。安全かどうかを見分けるポイントとしては、猫の健康に悪影響を与えるような成分が入っていないかどうかという点が挙げられます。分解する際に肝臓に負担をかけてしまう着色料や、香料を使っているキャットフードは避けた方が無難です。また、最近はグレインフリーのキャットフードが安心して与えられるとして、愛猫家から注目を集めています。猫は肉食動物という事もあり、穀類の消化があまり得意ではなく多く与えてしまうと、体への負担が懸念されます。グレインフリーのフードは穀類が一切使われていないので、安心して与えられるフードとしておすすめです。

ネコ

猫の年齢別にキャットフードを選ぼう

キャットフードを選ぶ際は健康の事を考えて、飼っている猫の年齢に合った商品を選ぶように心がけましょう。ペットも家族同様の存在となっている現在、キャットフードも年齢別にふさわしい栄養内容で作られるようになりました。例えば子猫用であれば成長期という事もあり、高エネルギー・高タンパク質な栄養内容で作られているのが特徴です。1歳以上になると増える下部尿路疾患対策として、摂りすぎると下部尿路疾患を起こしやすいと言われているマグネシウム量を調整しているキャットフードもあります。高齢期になるとタンパク質の多い食事は腎臓に負担がかかるので、タンパク質を調整したフードを与える事がおすすめです。年齢別に合ったキャットフードを選ぶ事によって、猫の成長を促す・健康維持などの効果が期待出来ます。

カテゴリ一覧